各種支援制度

各種支援制度

学費が心配で進学を迷っている方に
広島福祉専門学校には、幅広い学費サポートがあります。毎年多くの学生が、学費サポート制度を使って学んでいます。また、学費以外にも安心して学生生活を送るためのサポートがあります。

メインストリーム奨学生制度

この制度は学校法人中川学園独自の奨学生制度です

【奨学金】

就学期間中、授業料を年間60万円免除

【返還】

免除

卒業後、直ちに社会福祉法人メインストリームの事業所に就職し5年閻就業した場合

全額返還

  1. 選考書類に虚偽の申告があった場合
  2. 留年した場合
  3. 退学又は転学した場合
  4. 休学又は長期欠席した場合
  5. 懲戒処分を受けた場合
  6. 学業成績・就学態度が不良となった場合
  7. 奨学金を必要としない理由が生じた場合
  8. 前各号のほか、奨学生として適切でない事実があった場合
  9. 社会福祉法人メインストリームに就職できなかった場合
  10. 社会福祉法人メインストリームを1年未満で退職した場合

一部返還

返還免除の勤務年数に満たないで退職した場合は、次に定める通りに返還する。

勤務年数 返還割合
1年以上2年未満 80%
2年以上3年未満 60%
3年以上4年未満 40%
4年以上5年未満 20%

優待制度(OB・OG優待生)

この制度は学校法人中川学園独自の優待制度です。

対象者 優待内容
入学希望者の親子・親族(3親等以内)に本校の在籍者、または卒業者がいる人(入学願書の所定欄に記入のこと) 入学金を全額免除

広島県社会福祉士介護福祉士等修学資金貸付制度

社会福祉や介護の仕事を目指し、社会福祉士養成施設や介護福祉士養成施設で勉強する学生に、国と広島県が支援する修学金貸付制度です。

対象者 内容 金額
介護福祉科(2年課程)
介護保育科(3年課程)
社会福祉士科(1年課程)
社会福祉士科(通信課程)
入学準備金 200,000円
就職準備金 200,000円
月額(最大) 50,000円

卒業後、社会福祉士または介護福祉士資格を取得し、広島県内の指定の施設で対象の業務に連続して5年間従事した場合、全額返済免除になります。詳しくはお問い合わせください。

各種奨学金制度

学費の負担を軽減するための制度です。入学後、申し込み方法等の説明会を開催します。

【日本学生支援機構(旧日本育英会)】

第1種 奨学金 第2種 奨学金
対象者 全学科学生
貸与金額 自宅通学 /
月額2万円、
3万円 、
4万円、
5.3万円より選択
2万円から12万円のうち1万円単位で希望する月額を選択
自宅外通学 /
月額2万円から5万円の1万円単位、
または6万円より選択
貸与期間 奨学生に採用されてから在籍する学科の修業年限が終わるまで
利子 無利子 在学中は無利子、卒業後から年3%を上限とする変動利子
審査 日本学生支援機構の審査基準に基づいて採用
返還 卒業時から20年以内に月賦(貸与額により異なる)
予約申込 専門学校入学前に、奨学金の予約ができます
在籍高等学校奨学金担当者にお申し込みください

※ 入学時特別増額貸与、緊急採用、応急採用などの制度もありますので、詳しくは本校、または「日本学生支援機構」にお問い合わせください。
ホームページ http://www.jasso.go.jp/

【その他】

「日本興亜福祉財団奨学金制度」・「交通遺児育英会奨学金」など。

教育訓練給付金等

【専門実践教育訓練給付金】

専門実践教育訓練給付金とは?
 雇用保険の一般被保険者であった方が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、教育訓練経費(学費等)の一定割合をハローワークから支給する制度です。

対象者は?
 初めて教育訓練給付制度を利用される方は、受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方。現在離職中の方は、離職後1年以内での入学が条件となります。

給付額は?
 受講中:学費の50%(1年制の場合 上限40万円 2年制の場合 上限80万円)を支給
 修了後:学費の20%(1年制の場合 上限16万円 2年制の場合 上限32万円)を支給
*最大56万円(1年制)、112万円(2年制)の支給を受けるには、受講修了日の翌日から1年以内に就職(一般雇用保険の被保険者となる)することが条件となります。

本校の場合、社会福祉士科 昼間課程、社会福祉士科 通信課程、精神保健福祉士科、介護福祉科の4学科が、専門実践教育訓練給付金対象学科です。詳細はハローワークにお問い合わせください。

教育ローン

本校は国の進学資金融資制度の指定校となっています。

貸付機関 日本政策金融公庫
対象者 世帯年収が790万円以内の方(子供1人の場合)
融資額 学生一人につき350万円以内
返済期間 15年以内 但し、交通遺児家庭または母子家庭の方は18年以内
元金据置期間 在学期間内
返済方法 毎月元利均等返済(毎月の返済額が一定)
元金据置返済(在学期間内は利子のみ)
賞与月増額返済
問い合わせ先 教育ローンコールセンター:(ナビダイヤル)0570-008656
(月~金 9:00~21:00、土曜 9:00~17:00)
日本政策金融公庫(全国152店舗)
インターネット:「国の教育ローン」で検索

学生寮

本校では自宅通学が困難な学生のために、本校に隣接して学生寮を用意しています。

施設概要 鉄骨8階建てマンション1Kタイプ
広さ約7.8~8.4畳、全室フローリング、オートロック、駐輪場、エレベーター
居室設備 エアコン、冷蔵庫、全自動洗濯機、シャワー付バスルーム、照明器具、電話機、ベッド(希望により)、IH調理コンロ、インターネット光回線(各自契約)
寮費 ・ 入寮申込金(初年度のみ) 47,000円
・ 室料 / 月額 47,000円
・ 管理費 / 年額 55,000円
光熱費 電気・水道・電話代は各自実費負担(電気については個人契約)となります
周辺環境 大型ショッピングセンター、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、書店、銀行、郵便局等が徒歩10分圏内にあります
その他 建物の一部のフロアが学園の寮となっています
申し込み方法 希望者は、合格通知に同封の申込用紙に必要事項を記入の上、返信してください

※ 入居数には限度があるため、受付順とします。
※ 学生寮が満室になった場合には、その他のアパート、マンションなどを、信頼できる業者を通して斡旋することもできます。